Wundouなら¥3,000~¥3,999以下でスポーツウェアのベーシックテニスワンピースが買える!

テニスウェアは男子よりも女子の方が認められている服装の種類が多いです。その中で、可愛いワンピースもテニスウェアとして認められているのです。Wundouのベーシックテニスワンピースはそんなワンピースの中でも上品で動きやすく、無地なのでロゴが入れやすいです。お値段も¥3,000~¥3,999円以下で購入出来て安いです。

快適なプレーを約束するデザイン

上品なデザインでありながらも、背中がY字に開き、開放的でスポーティです。また、Y字に開く事で肩甲骨周りをスムーズに動かす事が出来るので、テニスで重要な球のコントロールを妨げる事は一切ありません。サイズも幅広く取り揃えていて、大人用ではS、M、L、XL、XXLまで、子供用では身長110cmから150cmまで揃っています。カラーはホワイト、レッド、ブラックの3種類です。

使われている素材

吸水性が高く、摩耗に強い、耐薬品性にも優れ、光沢があります。その為、汗を吸いやすく、乾きやすいので、プレー中の不快感を減らしてくれます。また摩耗に強いので、テニスで激しいプレーをしても気になりません。光沢があるので、ヒラヒラと風に舞うワンピースは上品で優雅に見せてくれます。また、ポリエステルも配合されており、速乾性を強化しています。ですが、アイロンでかける事は禁止ですので、注意しましょう。洗濯上の注意点ですが、漂白剤は使わない、ドライクリーニングに出さない、直射日光で乾かさずに陰干しで乾かす、洗濯機の水温は30度以下で手洗い中性洗剤で洗濯する事です。

テニスウェアのロゴ規定

公式の試合ではテニスウェアである必要があります。Wundouのベーシックテニスワンピース(P-1730)はもちろん、テニスウェアとして認められているワンピースなので問題ありません。しかし、テニスウェアに入れるロゴには、規定があるので注意が必要です。ワンピースの上部はシャツ、下部はスコートを見なされ、それぞれにロゴの規定があります。ベーシックテニスワンピース(P-1730)の上部は袖なしシャツと見なされ、前面には26c㎡以下のコマーシャルロゴを2つ付ける事が出来ます。

下部はスコートと見なされ、13c㎡以内の製造業者ロゴを前面、後面のどこにでも構いませんが2つ、もしくは26c㎡以内の製造業者ロゴを1つ付ける事が出来ます。ベーシックテニスワンピース(P-1730)はどこにも製造業者ロゴが入っていないのでOKです。もちろん、追加でロゴを入れても構いませんが、袖なしのシャツと見なされるので、コマーシャルロゴを入れる事が出来ません。スポンサー用のコマーシャルロゴを入れたい場合は、ヘッドバンドや帽子、もしくはバッグに入れて対応しましょう。

まとめ

テニスウェアは規定があるので、試合にはキチンとした服装で挑みたいですね。Wundouは幅広くスポーツウェアの実績があるメーカーなので、購入からロゴ入れまで、まったく問題ありません。スポーツウェアで迷われている方は一度、チェックしてみると良いでしょう。

もっと読む